口臭の原因を突き止めるブログ

口臭の原因を探るブログです。原因とその対策について、分かりやすく講義しています。

口の中を清潔にして口臭を防ぐ

口臭の原因は食べたものだけでなく、口の中にもあります。
虫歯菌は食べ物を溶かすときに酸を作ります。この酸の臭いと歯に付着している食べ物が口臭を作り出します。
歯垢が残っているとその部分が赤くなる製品があります。きちんと歯を磨いているつもりでも磨き残しはけっこうあるものです。自分の歯磨きの方法が正しいのか自信がない人は、一度歯科医で歯磨き指導をしてもらうのがおすすめです。正しい歯磨き方法を身につければ歯垢の付着を防ぐことができ、菌の繁殖を抑えて口臭を改善することができます。
歯石は虫歯菌の住みかとなり口臭を発生させます。定期的に歯科医で歯垢を除去してもらいましょう。
歯磨きをきちんとして歯垢と歯石を除去すれば、口臭を抑えることができます。

口臭に関するイチオシサイト!

口内炎と口臭の関係とは

私は口内炎が出来やすいのですが、口内炎が出来ると口臭が気になってきます。
口内炎が出来ていると、口内の最近が増えやすいので、そのせいで口臭が発生してしまうんですね。
不規則な生活をしがちなときは口内炎が出来やすいので、なるべく規則正しい生活をするように心がけています。
食事も栄養バランスに気をつけて、ビタミンを多めに摂取することで口内炎を予防しています。
以前は口内炎が口臭の原因になっているとは思っていなかったので、
歯磨きなどの対策しかしていなかったのですが、元凶となる口内炎を予防しなければ意味がなかったんですね。
口内炎を予防するようになってから、口臭もほとんど気にならなくなりました。
口臭の原因って、本当に様々なんですね。

口臭対策の為にしていること

私は今までタバコを吸っていたのであまり口臭には気をつけたことがありませんでした。
今まではタバコの匂いでごまかしていたという感じだったと思います。
しかし、今年の春から禁煙を始めることにしました。そこでしっかりと口臭対策を
取らないといけないなと思うようになりました。
それはタバコの匂いでごまかしていた匂いが異様にくさかったからです。
かかりつけの歯科医に聞くと私は歯周病の予備軍とされていました。
歯周ポケットの間が深いと予備軍にされるのですが、私は完全な予備軍でおそらくそこから口臭につながっていると言われました。
それを改善するにはマウスウォッシュがいいと先生に勧められました。
歯科医推奨のものと言うことで私も今使っていますが、口の中の滑りが少しマシになりました。
これからは少しずつですね。